発達障がいや、障がいが心配される子どもさん学習の遅れが心配される子どもさんのための「学習サポート」クラス

イラスト

学習の躓きには目や手先の動き、姿勢をコントロールする力
イメージすること、注意・集中の状態等様々なことが影響している可能性があります。
子どもの苦しさの背景を理解せずに、頑張ること・努力することだけを求めても学習は上手くいきません。
beingの学習サポートは学習に必要な基礎力を総合的に育てます。

講師
講師 長友 理枝
発達サポーター
(こども家族早期発達支援学会認定)

アセスメント&アドバイザー 三宅 浩子
特別支援教育士(S.E.N.S) 早期発達支援コーディネーター 宮崎学園短期大学教授

「私たちの教え方で学べない子には、その子の学び方で教えよう」

東京学芸大学名誉教授 上野一彦

ひたすら書く、音読する、見て覚える、語呂合わせで覚える、誰でも、自分の得意な学び方があります。
皆さんはどんな方法で学んできましたか?
学習に躓きが見られる子どもさんにも、”強み”があります。
その強みを探り(アセスメント)、一人ひとりに応じた学び方で指導をします。

対象
小学校1年生~3年生 (上記以外の学年で、学習サポートを希望される場合はご相談下さい)
開講日
日曜日9:30~12:00(月2回・暫定)
会費
月額8,000円
場所
Mall mall 未来創造ステーション 他

楽しく学ぶプログラム

楽しい♪は、脳の栄養です。脳に栄養がいきわたると子どもたちは頑張れる!

◎発達に応じた楽しい遊びやゲームで、いろいろな感覚を整理・協力させ、運動をコントロールする力を育てます。
 ⇒学習に必要な諸能力の基礎を育てます。
◎学びの特性に応じた方法で「聞く・話す・読む・書く」学習に取り組みます。
 ⇒学習の状況を見ながら、アセスメントとアプローチを循環させて指導します。
◎教科学習の補完をします。
 ⇒授業の参加意欲を促します。

入会までの手続き(面談までは無料です)

1.メールでお問い合わせ

・保護者氏名、子どもさん氏名・学年、子どもさんの状況(任意)、電話番号をメールにてお知らせください。
 nagatomor12☆gmail.com 長友 理枝 ※☆を@に変えてお問い合わせください。

 
2.面談、相談

・保護者様との面談になります。
・原則として土日になりますが、ご都合が悪い方には、別途対応致します。
 日程、時間は、メールを頂きましたら、打ち合わせて決定します。
・子どもさんの状況について伺います。学校で使っているノートや、絵などをお持ちいただくことがあります。
・指導内容や方法について説明します。

3.入会

・入会を決められた方に、日程をお知らせします。
・入会金はございません。
・教材費は、受講料に含まれます。


教育相談(学習サポートクラスの保護者様は無料です)
◎保護者の勉強会及び教育相談をいたします。
 子どもさんの家庭生活や学習をサポートする手立てを一緒に考えましょう。