こども家族早期発達支援学会承認 「発達サポーター」連続講座 人材育成部門 早期発達支援を学ぶ会

早期発達支援を学ぶ会は、九州在住の「こども家族早期発達支援学会」各学会員が各地域の代表を努め、学会認定「発達サポーター」養成講座を柱にして、それぞれの地域で早期発達支援を学ぶ方々の繫がりを広げて参りました。オンラインの急速普及により、地域を越えた人材育成の活動を展開しています。全国の専門家と繫がって、より質の高い学びを提供できるようになりました。今後ともどうぞよろしくお願いします。

代表 三宅 浩子  事務局 深見 紀葉

「発達サポーター」連続講座

保育や早期の発達支援に関わる方や、関心のある方を対象とする発達支援の入門講座です。
こども家族早期発達支援学会に認証され、2017 年より鹿児島県、宮崎県、大分県で開催して参りました。
どなたでも「楽しく・やさしく・少し深く」学んで頂ける講座です。
連続講座ならではの学びをお届けします。

 
テーマ
1
発達障がいの基本的理解<障がい?それとも個性?ふつうって何だろう?>
2
気になる子どもの理解と支援 1 <発達的視点で子どもを理解する>
3
気になる子どもの理解と支援 2 <発達的視点で子どもを理解する>
4
インクルーシブ保育の実現に向けて「環境の支援・社会モデルの支援」
5
発達の土台を育てる感覚の支援・運動の支援
6
保育にも療育にも「音楽と遊びの実践紹介」
7
保育の方法「仮想事例の検討」
8
支援を繋ぐ「尊重し合う連携」

●各講座は90分です。
●受講料 15,000円(全8講座)
 ※2020 年度未受講の講座がある方のみ、単発で受講することができます。(1講座 2,000円)

これまで「発達サポーター」資格認定をしてきた子ども家族早期発達支援学会の体制が変わり、資格認定が終了しました。
これに伴い2021年度より全講座を受講した皆様には、一般社団法人発達サポートラボ・beingが受講証明書を発行することになりました。

○ 日程

2021年度 第Ⅰ期 定員25名 (対面・コロナウィルス感染拡大状況によってはZOOMに変更になります)
日時開講講座番号場所申込期間
8月1日(日) 13:00~16:151~2未来創造ステーション2021年6月26日(土)から
2021年7月25日(日)まで
8月8日(日) 13:00~16:153~4
8月22日(日) 13:00~16:155~6
9月12日(日) 13:00~16:157~8
2021年度 第Ⅱ期 定員30画面 (ZOOM限定)
日時開講講座番号場所申込期間
2022年1月9日(日) 9:00~16:451~4ご都合のよい場所で受講して下さい。
PCでの受講をお勧めします。
2021年11月27日(土)から
2021年12月19日(日)まで
2022年1月10日(月・祝) 9:00~16:455~8

ZOOM 通信確認・練習会を実施します。
あまり経験のない方、通信状態を確認したい方は、どうぞご参加ください。
大変申し訳ありませんが、ZOOM 未経験者の指導等はできかねますので、ご了承をお願いします。
ZOOM 練習会 12月26日(日) 10:00~11:00

○ 講師

三宅 浩子/宮崎学園短期大学保育科教授

誰にでも分かりやすく伝える、楽しく学び合える講座をモットーに本講座の監修を努めています。
特別支援教育士、早期発達支援コーディネーター、音楽療法士、LD・ADHD 等の心理的疑似体験研修認定講師

中村 佳代子/第一幼児教育短期大学講師

ダルクローズ・リトミックの長年の実践経験を、保育者養成と発達支援に生かしています。
子どものリトミック指導法研究会代表、早期発達支援士

園田 和江/久留米信愛短期大学講師

ソーシャルワークの視点で保護者支援を捉え、保育現場で子どもの最善の利益を支えられる保育者養成に取り組んでいます。
保育士、臨床発達心理士、福祉心理士、音楽療法士 (オンライン講座のみ担当)

スペシャル♪ Vol.1

発達支援実践講座

「保育の現場から ~気になる子どもがいても大丈夫、子どもも先生も笑顔になる保育~」
発達支援を学んだ先生方が、さらに学び続けながら実践している素晴らしい保育を紹介します。

●受講費 2,000円
●アドヴァイザー 藤原 里美

○ 日程

2022年2月6日(日) 10:00~12:00 オンライン 定員30画面
申込期間 2022年1月4日(火)~1月30日(日)
・宮崎県内の保育、療育機関の発達支援報告と藤原先生のアドヴァイス
・発達支援の学びを各専門領域に生かしている全国の実践者によるテーマ別報告会

○ 講師

藤原 里美/一社)チャイルドフッドラボ代表理事

はじめての療育(Gakken 保育ブックス)他、発達支援に関する著書多数。
発達支援の研修講師として人気 No.1 、早期発達支援を学ぶ会を力強くサポートして下さる先生です。
ご存じない方は、YouTubeやHPを検索して見て下さいね。
分かりやすい、魅力的な講座で全国にファン急増中です。

スペシャル♪ Vol.2

発達支援とリトミック

歩く、走る、止まる、、形だけの模倣になっていませんか?
そもそもリトミックって、発達とどんな関係があるの?

○ 日程

2022年2月13日(日)開講準備中

○ 講師

村中 幸子/札幌国際大学心理学科子ども心理専攻准教授 日本ジャック=ダルクローズ協会会長
三宅 浩子/宮崎学園短期大学保育科教授