障がい児通所支援 発達サポート being

イラストと外観写真

beingとは「その子らしさ」
「その子らしさ」の尊重と承認からスタートするのがbeingの発達支援

その子らしさを否定せず、脳の働きを理解します。
一人ひとりが持っている力を発揮できるように環境を調整し、発達を支援します。

児童発達支援

♡音楽と遊びのムーブメント&リトミックセラピー
♡親子を繋ぐ「ふれあいムーブメントセラピー」
♡遊んで楽しく感覚統合

児童発達支援・未就学の子どもさん(未就園の子どもさんもご相談に応じます)
曜日時間対象
【月・火・水・木・金】9:30 ~ 11:00個別・小グループ・親子(木曜日) 
【土】
地域の方や放デイの利用者との交流があります。
9:30 ~ 11:00個別・小グループ・ご家族

放課後等デイサービス

♡超楽しく遊ぶ感覚統合
♡楽しく遊ぶコミュニケーション&コーディネーショントレーニング
♡学びの特性を活かす学習サポート
♡地域連携キャリアサポート

放課後等デイサービス
曜日時間対象
【月・火・水・木・金】13:00 ~ 17:00個別・小グループ
【土】11:00 ~ 16:00
土曜スペシャルに交流参加する場合は、
9:30~ になります。
個人・小グループ
交流参加の時間(9:30~ 11,00)は、
ご家族もご一緒に参加して頂けます。

土曜はスペシャル

♡生活と遊びを軸にした総合的発達支援を行います。
♡児童発達支援と放課後デイサービスの子どもたちやそのご家族との交流があります。
♡地域の匠と交流します。好き・得意に出会う、キャリア形成を視野に入れた様々な活動で体験を広げます。
※コロナ感染の状況によっては、できない活動もありますのでご了承ください。

○ わくわく菜園

畑の様子

菜園の主役は子どもたち♡野菜を育てるだけではありません。
遊びたくなる、遊びが広がる、安心して遊べる菜園です。
土を触り、虫たちを見つけて、夢中になって遊ぶ、「遊びたい心」が子どもの発達を促します。

保育所等訪問支援

♡子どもと保護者を真ん中にして、訪問先の先生方や関係者と互いの専門性を尊重し合い、子どもの育ちを共に支援します。

児童発達支援等のご利用は

お住まいの市町村窓口にご相談ください。
見学はいつでもできます。
※診断のない方、受給者証をお持ちでない方のご相談も受け付けています。